恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

婚期の女子は有利よ

じつはあさってはある誘いがあるけどあんまり嬉しくないから残念。今度の恋愛で駄目なようなら婚活は挫折なんかなぁ(--;)。
チャレンジしてもダメな恋はどうすればいいのかな?そこそこ不安だったり(+_+;)。インスピレーションを信じて生きていきたいよ、マジで。
べたぼれな関係を保持する要点はなんなのかなー?直接気持ちを伝えられなくても携帯電話では意外にうまく内心伝えられるものだから変よね。
結婚活動 ではちょっと交遊がウマくいっても急に離別を迎えやすいから悩みだよね。血液型判断は100%は信じないけど、なんとなく興味はある。
しかし、交遊から夫婦になってもお互い口論は敬遠するべきだけど、それは困難なことよね。この頃はヒマな時間を敬遠するように努力しています。
常に自分磨きだね。魅力的になりたい。根本的に女心のわかるオトコにはなぜか親近感がもてるね。たとえ好みでなくても。
最初はアドレス交換でもずい分勇気のいることね、マジで。もうお正月かぁ・・・。ヒマだなあ。
最近気になっているひとは、あたしにケータイ電話番号聞いてこないし。なんか落胆。ひそかにラッキーな妄想とかしちゃいそう(笑)何といっても相手の立場と自分の立場は違うから、いろいろな点で心配ですね。
人それぞれピッタリな人間関係は違うものだよね。わかるわかる。もめ事あってまた揉め事、というのは結婚活動 では避けられない気がしていますよ(泣)。優しい人もタイプだけど、気配りが出来ないメンズはノーサンキュー。

恋愛はアタック!

OLやっている親友はべた惚れな瞬間はいつも空回りトークをしてしまって悩み事なのだそうだ。うんうんそれから、おとといの飲み会で隣にいたオトコ、ワタシにラブラブ?と思った。
だけど今日パーティーで会った人は価値観が違いすぎてパスだよ。いまいち流行の身なりには疎いけどあたしなりには他で頑張りを意識しているつもり。
たいていの場合、初対面の男の子に対しての愛情表現をアップさせるといいらしいね。いささかの違和感はあってもインスピレーションは大切にしたいワタシ(笑)。
男子と初ランデブーするときの会話には特に慎重に行うべきだしそもそも気をつかうものなのよねー。
相手にフィーリングを見抜かれるのは怖いけど、内心を伝えられないのはもっと怖いよね。あ、不貞 がバレて交際取り消しになったオトコの親友は今頃どうしているのだろう?
草食系には肉食女子でも全然大丈夫さ。と開き直るわたし。しかし夢のような自分を持続するのは難しいんだね。
常識がある人も好きだけど、情けない男性はノーサンキュー。確率的には生涯独りぼっちというのもあるのだから、婚期の今が肝要だよね。
観点っていうか、世界観が大人なのが最低条件でしょう。どう?それから元彼氏とのエッチがラブロマンスの後遺症になるとか。どうだろう・・・。時には純情なのもなぜだか動機が上がるものなんかなー。
えーっと、プラトニックなLOVEですよね。それにしても独身の気楽さも楽しみの一つだよね。うんうん。
あ。そうそう、エッチな話好きな仲間によると、男心は艶っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。確実に惹きつける方法を誰か教えてください。

草食系男子が好み

このごろ気になっているひとは、私にケータイ電話番号聞いてこないし。なんかどん引き。ワタシ、わりに趣味はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん問題ないよね。
ちょっと恋愛経験が豊富というのは有利なんだけどなあ。あたしはどうなの?だけど独身の気楽さも楽しみの一つだよね。そんなもんだね。
選択に選定を重ねているうちにダイスキな男の子はとられていくのよねぇ。そういえば、ポジティブな男の人は芯の強い女が好みでしょ。
どんなにお気に入りな恋人ができても家族志向でないと困るものなんだね。
男性にとっては女子のふとしたときの横顔も魅力となるらしいね。そうかー、わかんない。目の大きなひとに求婚されたら興奮するだろうな。わたしにも好機があると信じるよ。
ああ、次回のパーティーでは前のような失態は回避するようにしたいものだね。うーん、結婚相手紹介サービスにも長所はあるから活用しない手はないね。それはそうと血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な内心です。んー、手軽なのは職場恋愛か結婚相談所だなあ。でも冒険もしてみたい気もする。しかし婚活を始めてみたものの、未だにいろんなことが心配。
私的にはずっと年上のひとでも結婚意識があるなら全然大丈夫。恋愛も仕事も趣味も、手軽にこなせるわたしでありたい、なんちゃって・・・(^^ヾ)。ああ、ほれ込むときのこのフィーリング、いつまで続くのかしら?

おすすめは草食系男子!?

って、夏休みに予定がないあたしはなんだかさみしい気持ち。恋愛の哲学というかな、人それぞれいろいろな立場があるね。
OLやっている親友はベタボレな瞬間はいつも空回りトークをしてしまってなやみなのだそうだ。わかるよ相手に求める愛って、なに?と最近は変なことを想像してみたり、近頃のあたしは変だね(--;)。
けど考えてみればルックスと人となりは両方大事だね。まだ相性占いはブームなのだろうか?やってみたら意外に当たるかも!?
やっぱりダイスキな男子には好意が態度に出るよね。ちょっと時を構わず会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。
機会は逃したくないけど、機会は何度も訪れるはず。不倫は絶対許せないけど、男性心理もある程度理解してあげないと別れなんてことも。
きっかけを掴んだら、あとは精進しかないよ・・・。予想外にデブなメンズはごめんなさいだけど、男の愛嬌があればまだマシだと思えるワタシなのであります(^^)。
女の子の希望のLOVEは基本的に両想いでしょう(^^ヾ)。選定に選択を重ねているうちにダイスキな男子はとられていくのよねぇ。それから何度も一緒のデートをしていると相手の年収はだいたい推測できるものですよね。
先週水曜日の合コンでは弁護士と知り合ってあまりに満足して先輩に電話かけちゃったよ。やっぱり今日は凄く疲れたー。未婚じゃなかったらなぁ。

喧嘩は別れの原因

えーっと、いくら仕事で忙しくても結婚後は家庭中心の関係は重点ですよねー。相手に求める愛情って、なに?とこの頃は変なことを想像してみたり、最近のあたしは変だね(--;)。
ちなみに恋愛と結婚資金は別問題だから、経済状況も重要ってことだね。選定に選定を重ねているうちにお気に入りな男の人はとられていくのよねぇ。けど、どうせならスポーツマン風の男子と交遊したいですね。
一人暮らしだとケンカすらできないから意外と空しいんだよね。話は変わるけど、ユーモアのある男性は節約上手な女性が大好きなのかなあ。
あさっては暇だからどこ行こうかな?きちんとした意見を持っている大人な男も結婚相手としてはいいよね。
どんなにドキドキでも破局は突然にやってくるもの割り切ることも大事だね。恋愛も仕事も趣味も、簡単にこなせるあたしでありたい、なんちゃって・・・(*^^*)。センスの不一致はやがて破局の原因になるから、用心深く決めたいね。いっぱいの結婚資金はそれほどは肝要でないけれど、あるに越したことはないね。
それにしてももし結婚したら不貞 はしんどい問題だよね。本当に。んー、愛のあるくちづけが待ち遠しい(^^ヾ)。
警戒しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもってチャレンジすることね。予感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求めるパーソナリティーの部分で行動すればいいはず。
私的には草食系男子もおすすめー!

ホレる男子

将来どんな出合いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。わたしには着眼点をちゃんと持っているおもしろい人がお似合いだねー。
でも未だにラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。あ、不倫がバレてお付き合いキャンセルになった男子の先輩は今頃どうしているのだろう?それはそうと、彼ができて同棲を始めても恥ずかしくない生活習慣にしようと現在は気をつけているつもり。
そもそもお互いの個性を受け止めることは恋愛関係を築くときには一番大事でしょう。でも依然として恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
今度の土曜日は友人の結婚式だけど、自分のウェディングドレスを想像してしまうかも。意外に元気がない男子はごめんなさいだけど、男の色気があればまだマシだと思える私なのであります♪。
できればありのままを受け止めることができる関係を築きたいね。岡山でサラリーマンやってる男の子の親友は忙しくて巡り逢いが少ないんだって。それも悩み事だね。
両想いで常に一心同体な関係が至福でしょう。とはいってももし結婚したら不倫はきつい問題だよね。本当に。婚活の手段はいろいろあるけど、イザとなったら結婚相手紹介サービスも大丈夫よね。人となり重視型と外貌重視型のどちらかといわれれば、んー、難しい選択。
なるべくたくさんの男の子と巡り逢いたいよ。明後日も合コン行こうかな。人それぞれピッタリな人間関係は違うものだよね。わかるわかる。そうかー、結婚相談所にも長所はあるから使用しない手はないね。

草食男子でも問題ない!

クールなひとに求婚されたら感動するだろうな。あたしにもチャンスがあると信じるよ。たいていは、ダイスキな男の人はクールな人で包容力がある人かな。そうそう、贅沢?
女子としては性的魅力があるほうが特長があるわけだし。だけど理想は高く持たないとね。
ほとんどの場合、好きな男は高身長の人で男っぽい人かな。えーっと、贅沢?結婚活動 の手段はいろいろあるけど、イザとなったらお見合いもOKよね。
ふと、怖がるときのしぐさがカワイイって、前の恋人が言っていたのを思い出したよ。いざというときはチャレンジできる勇気は大事ですよね。
徐々に誠実な背の高いワタシ好みの男性とは出会えなくなっていくんだろうなあ。人恋しいよ。それはそうと、十分遊びなれているあたしでも、ときには初対面はホントに緊張するもんさ。学生時代からの先輩はもう結婚活動 してるらしい。どうする、ワタシ(T0T)。なるべく婚期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。
確かに結婚活動 はしんどいことだけど面白いこともあるからまあいいか。。。ちかごろ急激に若返った?となにげに勘違いしているあたしは人恋しい(-_-;)。
このごろ朝食を食べるのが一人で、時たま空しい思いをしています。ワタシくらいの年になると彼と同居しているひとも多くいるのかな。ほんとうに羨ましいよ。
まだフィアンセもいないくせに日頃からハネムーンのことを妄想する無意味な日々を過ごしております(^^;)。

ラブロマンスと女性心理

それから、ラブロマンスしている女子優美になるっていうね。私の場合は?なんとなくめぐり合いに関しては大胆な男の人だと愛情が持てるものなんだなー。
恋には意外なもめ事がつきもの。そしたら必要以上にリアクションしないことがお奨めだね。理想をいえば夫婦になってもkissができる男女関係を維持したいよ。
わたしには立場をちゃんと持っている心が引かれる人がお似合いなんかな。それはそうと、恋愛に年格好は関係ないと言うけれど、年齢があまりに合わない男女カップルはNGでしょ。
ドラマにあるようなプロポーズをされるにはどんなスポットがいいかなー?学生時代からのトモダチはもう婚活してるらしい。どうする、わたし(-_-;)。
想定外なこともあるし時々挫折感もあるものだね。それにしてもワタシはやってみせるぞー!ラブロマンスでの駆け引きでは相手のリアクションにきっちり注目するようにしたいところですね。
遅くても2年後にはきっちり結婚してハッピーになってやるわよー。多数の男性と遊びたい。それにしても、甘い言葉には用心深く対応しないとね。北海道でフリーターやってる男性の友達は忙しくて出逢いが少ないんだって。それも困りごとだね。
ちなみに結婚依存症とかになってしまったら大変なことだけど、私は比較的OKよ。なるべく婚期のうちに共同生活くらいはしてみたいものです。
人間関係は入念に厳選かあ・・・。そうだね。根本的に相手の見解と自分の見方は違うから、いろいろな点で心配ですね。

恋はアタック!

努力家な人も好みだけど、消極的な男の人はノーサンキュー。ずっと独りぼっちなのを回避するポイントは中身を磨くことだと思うなあ。
確実に異性を分かり合うことができるくらいの器の大きさが肝要なんだなぁとつくづく思う。ちなみに、婚活に関してはヒマを作らないというのは鉄則なのよ。
パーティーでEメールアドレスもらった人に接近しようかな。とこっそり考えたり。けど理想は高く持たないとね。
それから、今日の飲み会で隣にいたメンズ、わたしにベタ惚れ?と思った。お見合いというのは結婚適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。やはりわからない。
時には迷いもあるけど間違いなく前に進むしかないかなと思う。吟味に選択を重ねているうちに好みな男子はとられていくのよねぇ。
現在は暇な時間を避けるように努力しています。私もいまだに大人になりきれていないってことなんだなー。選定に選択を重ねているうちにお気に入りな男の子はとられていくのよねぇ。ちょっとした違和感はあっても直感は大切にしたい私(^^ヾ)。最初はアドレス交換でもなかなか勇気のいることね、ほんとうに。
エステでも行って大人のチャームポイント増加を、と思ったんだけど今はお金が・・・(-_-;)。なんとなく巡り逢いに関しては大胆なメンズだと好奇心が持てるものなのかなあ。

家族志向な草食男子

でもまだまだ恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。えーっと、つぎの飲み会では前回のような失態は避けるようにしたいものだね。
結局、自分を装って交遊しても婚約取り消しなんかになったら最悪で無益だからね、ありのままの私で通そうと思うわ。あ。そうそう、おとといのコンパで隣にいた男性、あたしにドキドキ?と思った。確かに婚活はつらいことだけどオモシロイこともあるからまあいいか。。。
あ。そうそう結婚依存症とかになってしまったらしんどいことだけど、あたしはわりにオーケーよ。けどね、逆に結婚願望が強すぎなのはNGなの?とちかごろふと思うのよ。
まあ、根本的に女盛りを逃して晩婚を目指すもの困難なような気がするわね。話は変わるけど、下ネタ好きなトモダチによると、男心は艶っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。
時たまあたしって、気配りが出来ない女の子かも、と思うと気落ちするなあ。ますますチヤホヤされる女子になりたいと思う今が幸福なのかも。
とはいっても男性の選定はとことん入念にやりたいものなのよ。実際のところだんだん周りは既婚者が増えてきている。単身は肩身が狭いのなんの。そろそろ私の片想いも8ヶ月で終わりにしなきゃ。ああ、ホレるときのこのフィーリング、いつまで続くのかしら?
ワタシの周りの結婚意識のある親友たちはお見合いも婚活として考えているね。意外なこともあるし時たま挫折感もあるものだね。でもワタシはやってみせるぞー!

« 前のページ   次のページ »
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved