恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

恋と女性心理

実際のところ次第に周りは既婚者が増えてきている。単身は肩身が狭いのなんの。なんだか急にお腹がすいてきてしまったよー(^^;)。ダイエットにも挑戦しなくちゃね。
やはり愛のあるチューが待ち遠しい(笑)。彼にするなら空しいときはいつでもそばにいてくれる男子がいいさ。
えーっと。人柄は格好に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。相手に求めるラブって、なに?と今は変なことを想像してみたり、現在のあたしは変だね(--;)。
ずっと独身者なのを回避するポイントは人柄を磨くことだと思うなあ。大好きなオトコの前で空回りトークなんかしたら失望だけど、そういうときにはセクシーさで勝負かな。
想定外なこともあるし時には挫折感もあるものだね。しかし私はやってみせるぞー!やっぱり希望は1年後には求婚されることなんだよね。
んー、クリスマスに予定がないわたしはなんだか空しい気持ち。アタックしても駄目なラブロマンスはどうすればいいのかな?ちょっと不安だったり(+_+;)。
そういえば、清潔なオンナのほうがラブロマンスには優勢かなとこっそり思うよ。次のラブロマンスでNGなようなら結婚活動 は挫折だね(--;)。
チャンスを掴んだら、あとはガンバリしかないよ・・・。私くらいの齢になると恋人と同居しているひとも多くいるのかな。ほんとうに羨ましいよ。できれば短髪のひとで堅実なひとがわたしにはピッタリだなあ。理想論過ぎ??
この先の婚活はインターネットとかメールでますます盛んになっていく気がするんだよね。シングルだとケンカすらできないから意外とさびしいんだよね。
学生時代からの同僚はもう結婚活動 してるらしい。どうする、ワタシ(+_+;)。お見合いというのは婚期を過ぎたひとがするものなのかな。えーっと、わからない。
それから勤勉なひとだったら草食系男子も十分イケるでしょ。

結婚適齢期に巡り逢いがないと心配…

ちょっとした違和感はあってもインスピレーションは大切にしたいあたし(^^;)。でも違和感がある交遊を継続するのはちょっと大変でしょうから、ワタシはイヤだな。
今ワタシはルックスがお洒落な女性になれるように奮闘の継続なのよ。理想をいえば夫婦になってもくちづけができる男女関係をキープしたいよ。
この先どんな巡り逢いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。いざというときはアタックできる勇気は大切ですよね。
まあ、基本的に適齢期を逃して晩婚を目指すもの困難なような気がするわね。男性にとっては女子のふとしたときの横顔もアピールポイントとなるらしいね。って、わかんない。
あ。そうそう高学歴の勤勉なオトコでも話が急に下ネタになるとちょっと落胆するかなあ。やや臭い私でも性格は多少アピールポイントになると思うんだ。たぶんね。
ま、次々と前進していけばいいさ。一度にがんばっても疲れるだけね。このごろは暇な時間を回避するように努力しています。可能ならありのままを理解することができる関係を築きたいね。ところで、エッチな話好きなトモダチによると、男性心理はセクシーさで変えられるという単純なものだそうだね。
こっそり公務員との職場婚を狙ってたりして(^^;)。それはさておき、男性のカッコいいファッションはドキュンとくる魅力で性的魅力倍増だから。
それはそうと、大人の会話好きな同僚によると、男性心理は色っぽさで変えられるという単純なものだそうだね。次の恋で駄目なようなら婚活は挫折なんかなぁ(-_-;)。
ところで結婚依存症とかになってしまったらハードなことだけど、わたしはわりに問題ないよ。

格好と人柄は両方大事ね

OLやっているトモダチはべた惚れな瞬間はいつも空回りトークをしてしまって悩み事なのだそうだ。わかるわかる根本的に、甘い言葉を言う男性には意外と弱いのよね(^^;)。
えーっと、ゴールデンウィークに予定がないワタシはなんだか人恋しい気持ち。セクシーさは女の子には大事だけどセクシーさだけで男の人を釣るのもどうかと思うわ。私は無理ね。
ややオタクっぽい私でも人となりは多少アピールポイントになると思うんだ。たぶんね。昨晩知り合いからもらったイーメールによると初恋の相手がプロポーズされたみたいでなぜかガッカリなのだ(泣)。
たいていの場合、ダイスキな男は肩幅がある人で家庭的な人かな。そうかー、贅沢?それはそうとそこそこ年を重ねると一段とお化粧が濃くなるから配慮しないと(^^)。
ときには迷いもあるけど間違いなく前に進むしかないかなと思う。それはそうとみんなはランデブーで行きたい場所はどこ?
ホントに男ごころに興味津々(^^)。しかし違和感があるお付き合いを継続するのはちょっと心配でしょうから、わたしはイヤだな。
お互いの性格の違いをきっちり認識しあうことも恋愛の要点ね。ほとんどの場合、好きな男の子は学歴のある人で同じ価値観の人かな。えーっと、贅沢?
それから清潔な面白いオトコでも話が急に下ネタになるとちょっと気落ちするかなあ。そうかー、、今度コンパがあったら色気できっちりカレをゲットしたい!これから後の結婚活動 はインターネットとかメールでますます盛んになっていく気がするんだよね。ワタシにハッピーが訪れる好機はいつなのかなぁ。
可能なら個性を共有しあえると一緒になれるね。おつきあいも長続きするだろうし。例えてみれば料理が上手いオンナは男心をくすぶるのかしら。と思ってみたり♪。
注意しないといけないのは、いざというときにしっかり勇気をもってチャレンジすることね。だけど結婚活動 を始めてみたものの、まだいろんなことが辛い。
独りぼっちだと口論すらできないから意外と人恋しいんだよね。

好感が持てるオトコを逃さないで!

街で仲の良さそうな男女カップルが外出しているのをみるとワタシの女心が揺れ動くのだ(泣)。ああむなしい。女子としては艶っぽさがあるほうが特長があるわけだし。
大して外見がパッとしない女子でもモテるアピールポイントがあればオトコは艶っぽさを感じるものです。いくらかっこいい男の子でも収入はチャームポイントとして肝要よね。
心を伝えるのはホントに難しいことだとつくづく思う。ひそかに今度の出逢いに期待しているワタシなのです。
基本的に相手の見解と自分の価値観は違うから、いろいろな点で辛いですね。ドラマにあるような結婚申し込みをされるにはどんな場所がいいかなー?
勘でどうこうなるものでもないし結婚相手に求めるセンスの部分で行動すればいいはず。確かに結婚活動 はつらいことだけどオモシロイこともあるからまあいいか。。。
私的には喧嘩は問題ないとしても、浮気は絶対ダメなんだね。なにげにサラリーマンとの職場婚を狙ってたりして(^^)。わたしも依然として大人になりきれていないってことですね。
いつでもそばにいてくれる経済力のある彼氏がいればなぁ。できれば多くの男と出逢いたいよ。明日も合コン行こうかな。ていうか、手軽なのは職場恋愛かマッチングサービスだなあ。でも冒険もしてみたい気もする。

パーティーで性的魅力をアピールしたい

そうかー、お正月に予定がないわたしはなんだかむなしい気持ち。本当はE-mailだけでモテるような書き方があればいいよね。
どんなにドキドキでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも重要だね。どんなにベタ惚れでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも大事だね。
片恋の男子とのデートがうまくいくように前もってエステ行っておこうっと。しかし違和感があるお付き合いを継続するのはちょっと辛いでしょうから、ワタシはイヤだな。
立場っていうか、世界観が大人なのが最低条件なんかなー。どう?医者みたいに稼ぎがちゃんとしている男性がいいなあ。
他人の恋愛観を理解してお付き合いするのはほんとうに困難なものなんだね。それはさておき元彼とのエッチがラブロマンスの後遺症になるとか。どうだろう・・・。
今は暇な時間を回避するように努力しています。失敗を重ねたりすると一層慎重になるのもわかるけどアタックが大切ね。婚活の方法はいろいろあるけど、イザとなったら結婚相談所もOKよね。
両親はわたしの花婿姿が早く見たいって携帯かけてきたからなぁ。学生時代からのトモダチはもう結婚活動 してるらしい。どうする、わたし(-_-;)。
私には見方をちゃんと持っているおもしろい人がお似合いなのかなあ。そうそう、愛情のあるチューが待ち遠しい(^^)。
知的なひとにプロポーズされたら興奮するだろうな。わたしにもチャンスがあると信じるよ。

ネガティブな女性は敬遠されがち

世の中にはデブな女が好みなオトコもいるから、男心は読めないわ。楽チンな方向に走ると一度に自分を見失いそうで心配(泣)。
ワタシには考え方をしっかり持っている楽しい人がお似合いだね。そうそう、ルックスは身なりや化粧でどうにかなるけど、人となりを磨くのは結構みんな悩みの種なんだよ。
時折あたしって、浪費癖のあるオンナかも、と思うと気落ちするなあ。お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。そうそう、わからない。
典型的な巡り会いのスポットと縁が少ない私はどうしよう?
次々と電撃婚していく級友も出てきて複雑な胸中だね。あてもないのに電話をしっかりチェックする癖はなんとかならないかな。ひまだからいいか。
いっけん無用に見える時間を過ごすことも何か出会いがあることもあるからオススメなんだよ。片想いの男の子とのデートがうまくいくように事前にエステ行っておこうっと。まあ、何といっても婚期を逃して晩婚を目指すもの厳しいような気がするわね。結局、自分を装って交際しても婚約破棄なんかになったら最悪で無用だからね、ありのままのワタシで通そうと思うわ。
婚活ではちょっと交遊がウマくいっても一度に破局を迎えやすいから心配だよね。極力ありのままを受け止めることができる関係を築きたいね。ラブロマンスには予想外なごたごたがつきもの。そういうときには必要以上にリアクションしないことがオススメだね。

« 前のページ  
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved