恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

ひそかに社内恋愛狙いなあたし

あ。そうそう、恋愛している女性華麗になるっていうね。わたしの場合は?確実に異性を分かり合うことができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。
ところで、自分磨きのやり方は多くあるね、ダイエットや習い事とか。わたしもなにかしないと・・・。パーティーでeメールアドレスもらった人にアプローチしようかな。となにげに考えたり。話は変わるけどハッキリしたひとだったら草食男子も十分イケるでしょ。
それはさておき私には晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。女盛りのうちがアドバンテージね。ワタシ的には草食系男子もおすすめー!
定期的に自分磨きだね。綺麗になりたい。多少の違和感はあっても予感は大切にしたいワタシ(笑)。きっちりした意見を持っている大人なメンズも結婚相手としてはいいよね。希望が高い位置にあるあたしには多数の挑戦が必要だよねぇ。って、いくら仕事で忙しくても結婚後はファミリー中心の関係はポイントですよねー。
このごろ6ヶ月間もワンサイドラブのひとがいるけど、彼氏にするには少しのためらいがあるんだよね。あたし的にはケンカはオーケーとしても、不倫は絶対NGなんかなー。
ゴールデンウィークくらいまでには密接になれる男子を見つけられると安心していたけど・・・(+_+;)。えーっと。趣向はルックスに表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。

オトコのリアクション、女性のリアクション

あ。そうそうこのごろは比較的晩ごはん少な目だからちょっと痩せたかも。ラッキー!めぐり合いはいつあるかわからないから、ファッションには日ごろから用心しようと思ってはいるけどね。
あ。そうそう血液型判断の占いは当たらないなあと複雑なフィーリングです。夏休みくらいまでには一心同体になれる男性を見つけられると楽観視していたけど・・・(泣)。
結局、自分を装って交際しても婚約取り消しなんかになったら最悪で無用だからね、ありのままの私で通そうと思うわ。あたしくらいの年になると恋人と共同生活しているひとも多数いるのかな。ほんとうに羨ましいよ。
予想外に学歴のない男の人はごめんなさいだけど、男の性的魅力があればまだマシだと思える私なのであります(^^ヾ)。吟味に選択を重ねているうちに大好きなオトコはとられていくのよねぇ。
基本的に大人の交遊、大人のラブロマンスに興味があるわけだし、私。人間関係は慎重に選択かあ・・・。そうそう。
今度きっかけがあったときには思い切ってマジで逆玉に乗ってみようかとも考えるまあ、何といっても婚期を逃して晩婚を目指すもの厳しいような気がするわね。ところで、良く話す女子のほうがラブロマンスには有利かなとこっそり思うよ。できれば結婚活動 がうまくいく見込みをいつでも信じていたいよ。確かに婚活は面倒なことだけど心が引かれることもあるからまあいいか。。。
んー、目標は半年後には結婚申し込みされることだよね。血液型判断は100%は信じないけど、なんとなく興味はある。ファッションのセンス抜群でも消極的な男の人だと空回りトークしそうで怖い。

男性の反応、女性のリアクション

服装も化粧もばっちりキメて行った合コンに限って、希望の男がいないなんてことも。確かにね。ところで、今朝のパーティーで隣にいた男、ワタシにべたぼれ?と思った。
男性って、男心をうまく利用すると案外コントロールしやすい生き物だね(^^)。やや太めのわたしでも性格は多少アピールポイントになると思うんだ。たぶんね。
けどもし結婚したら浮気はきつい問題だよね。ほんとうに。でも違和感があるお付き合いを継続するのはちょっと心配でしょうから、わたしはイヤだな。
ラブロマンスは年に関係なく楽しみたいね。
ああ、好きになるときのこの胸中、いつまで続くのかしら?べたぼれな関係を保持するかなめはなんなのかなー?
それはそうと最近はわりと朝食少な目だからちょっと痩せたかも。至福!福岡に引っ越した友人はもう彼から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに密接な関係なんだねー。
そろそろワタシの片想いも5ヶ月で終わりにしなきゃ。べた惚れでホレる出会いをしたい!OLやっている知り合いはベタボレな瞬間はいつも空回りトークをしてしまって悩み事なのだそうだ。うんうん他人の恋愛観を理解してお付き合いするのはマジで難しいものなんだね。
ちょっと好みの時に会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。それはさておきある程度年を重ねるとどんどんお化粧が濃くなるから配慮しないと♪。
徳島にいる清潔な親友はこれからゴールに向けて最後の気負いらしい。いいなあ。しょっちゅう自分磨きだね。綺麗になりたい。
恋愛も仕事も趣味も、容易にこなせるワタシでありたい、なんちゃって・・・♪。

姿勢が悪い女の子はモテないね

そんなに外面がパッとしない女性でも魅了するアピールポイントがあれば男性はセクシーさを感じるものです。きちんとしたキャラクターの持ち主って草食系男子にはなかなかいないと思うのはわたしだけ?
それからラブロマンスと結婚資金は別問題だから、年収も肝要ってことだね。このところはヒマな時間を避けるように努力しています。
なんだか一度にお腹がすいてきてしまったよー(^^;)。ダイエットにも挑戦しなくちゃね。そうかー、格好は装いや化粧でどうにかなるけど、性格を磨くのは結構みんな悩み事なんだよ。
ていうか、甘い言葉には弱いのが女性心理ですよね。
OLやっている知り合いはべた惚れな瞬間はいつも空回りトークをしてしまってなやみなのだそうだ。確かにねわたしも早く片恋から解放されて結婚活動 に集中しよー、っと♪。
徐々に婚期が過ぎていくと感じると時たま鬱なのかなあと思っちゃう(T0T)。このところはつくづく色々な男の人がいるなあ、と慎重にチェックしているけど。想定外なこともあるし時々挫折感もあるものだね。しかしあたしはやってみせるぞー!最近はいろいろあってもしょっちゅうモチベーションを保っていきたいね。最初はアドレス交換でも結構勇気のいることね、ほんとうに。
定期的に自分磨きだね。華美になりたい。単純な方向に走ると急に自分を見失いそうで辛い(+_+;)。

女盛りの女子は優勢よ

徐々に適齢期が過ぎていくと感じるとときどき鬱なのかなあと思っちゃう(-_-;)。チャレンジしてもNGなラブロマンスはどうすればいいのかな?そこそこ不安だったり(--;)。
ずっと独り暮らしなのを回避する点は人となりを磨くことだと思うなあ。パーソナリティの無い寂しい女だと勘違いされたくないから会話にはほんとうにいつも気を遣うよ。結婚活動 のやり方はいろいろあるけど、イザとなったらお見合いもOKよね。
おととい偶然知り合ったサラリーマン風の人にはなんとなくワンサイドラブのときの内心に近いものを感じたな(^^ヾ)。こっそり次回のめぐり合いに期待しているあたしなのです。
マジで男ごころに興味津々(^^ヾ)。けどハッピーなのが最もですね。
つぎのラブロマンスでNGなようなら婚活は挫折なんだよね(泣)。東京で会社員やってるメンズの友人は忙しくて出会いが少ないんだって。それも心配だね。お互いの性格の違いをしっかり認識しあうこともラブロマンスのかなめね。うんうん、純情な愛なんかなぁ。
って、今日はかなり疲れたー。独身じゃなかったらなぁ。熱々のツーショットを見ると動機が上がるなあ(*^^*)。
実際のことはわたしにはわからないけど、結婚相手に求める目標は高いらしい。結婚願望をいつも継続するように頑張るかな。
悩みを理解するような仲が希望の夫婦仲だよね。

« 前のページ  
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved