恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

接近したい男

それほどルックスがパッとしない女子でも惹きつけるアピールポイントがあればメンズはセクシーさを感じるものです。ワタシもいつかファミリーを持ったら洗濯が毎日。そう考えると心配よ。
たくさんの男と遊びたい。それにしても、甘い言葉には用心深く対応しないとね。たくさんのメンズと遊びたい。それにしても、甘い言葉には慎重に対応しないとね。
男の子と初ランデブーするときの会話には特に入念に行うべきだし根本的に気をつかうものなのよねー。いくらカッコいい男性でも金銭感覚はチャームポイントとして必須よね。
それにしてもちょっと掃除ができる家庭的なオトコもいいなあ。
最先端のプロポーズの言葉はどんなかな?わりと興味あるなあ。またコンパ行きたい、本当に(^^;)。
結婚活動 の方法はいろいろあるけど、イザとなったらマッチングサービスもオーケーよね。同居始めたらドン引きしてしまいそうな男の人もいるだろうから生活スタイルはツボよね。たまに純真なのもなぜだか意欲が上がるものなんかなー。人それぞれ最適な人間関係は違うものだよね。そうだね。やっぱり公私で揉め事がいっぱいある私はノーマルじゃないのかな?
わたしもいまだに大人になりきれていないってことなのかなー。遂次婚期が過ぎていくと感じると時には鬱なのかなあと思っちゃう(泣)。
どんどん魅了する女子になりたいと思う今が幸せなのかも。でも男性の厳選はとことん慎重にやりたいものなのよ。
長野で公務員やってる男子の親友は忙しくて巡り会いが少ないんだって。それもなやみだね。

« チャームポイントがあるとラブロマンスには優勢かな   空しいときこそ彼氏が欲しい »
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved