恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

おもしろい男がいいな

趣向の不一致はやがて別れの原因になるから、用心深く決めたいね。単身だとケンカすらできないから意外とむなしいんだよね。
相性占いは100%は信じないけど、なんとなく興味はある。んー、純真なラブなんかなぁ。
本当のところゆっくりと周りは既婚者が増えてきている。独り者は肩身が狭いのなんの。わたしが気落ちするのは見た目が背の高いでもユーモアがないオトコだね。
そうそう、純情なLOVEなのかなー。なにげに今度の出合いに期待しているわたしなのです。
でも無用な交遊だけはイヤだ。私もまだ大人になりきれていないってことなんかなぁ。
ルックスがNGでも家族志向なのは男の子として合格かも、と思える今日この頃。オンナの理想のラブはそもそも両想いでしょう(^^;)。
こっそり常識がある王子さま系が大好きかなと思う。男女関係には友情?が何といっても無いと思うから、予想外なことで別れになったりするものだよ。
ラブラブな関係を持続する肝要な点はなんなのかなー?どんなにベタボレでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも大切だね。わたし、わりにセンスはいいほうだと思うんだよね。ぜんぜんオーケーよね。そこそこいつでも会える甘い関係というのは同棲はじめたらどうなるんだろう?と不安。
理想をいえば夫婦になってもチューができる男女関係を継続したいよ。喧嘩してはじめて見えてくる相手のアピールポイントや本当の中身にベタボレしたり逆にどん引きしたりだねー。わたしも早くワンサイドラブから解放されて婚活に集中しよー、っと(*^^*)。

« 恋と女性心理   合コンで性的魅力をアピールしたい »
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved