恋の出会い

恋の出会い は、三十路周辺で夢見がちな婚活女子が書くBLOGです

親愛感が持てる男の子を逃さないで!

お互いの性格の違いをきちんと意識しあうこともラブロマンスの要点ね。依然として血液型占いはブームなのだろうか?やってみたら予想外に当たるかも!?
近頃5ヶ月間も片想いのひとがいるけど、彼にするには多少のためらいがあるんだよね。ちなみに仮に彼氏と同棲をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。
意外に貧乏なオトコはごめんなさいだけど、男の性的魅力があればまだマシだと思えるあたしなのであります(^^;)。ああ、惚れるときのこの内心、いつまで続くのかしら?
ワタシだって色っぽさがあるうちは使用すればOKよね。
予想外にチビな男の人はごめんなさいだけど、男の性的魅力があればまだマシだと思える私なのであります♪。ときたまシングルライフでやりたいことをやってから結婚活動 を始めるのもよいと思うよ。
わたしくらいの歳になると彼氏と同居しているひとも多数いるのかな。ホントに羨ましいよ。ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ種々の価値観があるね。
女心を理解できる男の子はたいていの場合想定外と少ないものですねー。たいていは、初対面の男子に対しての愛情表現を増加させるといいらしいね。
それにしても、どうせなら元気な男の子とおつきあいしたいですね。清潔感のあるひとにプロポーズされたら満足するだろうな。あたしにも好機があると信じるよ。結局、自分を装っておつきあいしても婚約破棄なんかになったら最悪で無駄だからね、ありのままの私で通そうと思うわ。
うんうん、プラトニックな愛情だよね。人それぞれ適切な人間関係は違うものだよね。たしかにね。
うーん、甘い言葉には弱いのが女性心理なんだね。しかし、お付き合いから夫婦になってもお互いケンカは回避するべきだけど、それは厳しいことよね。

« パーティーで艶っぽさをアピールしたい   興味深い男の人がいいな »
Copyright © 2009 恋の出会い. All rights reserved